【数学のお話】密度の計算の基礎

中学1年生

中学生には理解しにくいポイントですけどこれを覚えると数学の文章問題、理科の計算問題に強くなれます。

難しい言葉でいうと次元の話です。中学生にとって文章のなかの数値のどれとどれを使えば計算ができるのかわからないといった声を解決できたらと思います。

これだけ!!

この式にあてはめてg÷cm³をすればいいだけです

キハジの円みたいなので考える方法もありますけど将来的なこと考えるとあまりよくないです。

単位で考える

これはこの後も使える”戦法”なので今のうちに慣れておきましょう

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました